ふるさと納税

2,000円で地方の名産品をゲット?ふるさと納税

個人事業主として事業をしている方にとって見落としがちなのが、「ふるさと納税」を使った節税です。ふるさと納税はうまく使えば、税金を納めた分だけ、土地の農産品をゲットできる可能性があるので、非常にお得です。
また、ふるさと納税で納めた分のうち2,000円を超える金額は、所得税・住民税から控除されるので、少々の額になったとしてもまったく損はしないシステムになっています。
自治体ホームページにアクセスして、ふるさと納税がどのようなものになっているのか、調べてみることをおすすめします。

 

■名産品をゲットできる「ふるさと納税」とは。
ふるさと納税の名前は、聞いたことがあっても、どんな内容か知っている方は少ないでしょう。
自分が住んでいる・事業をしている土地に関係なく、好きな都道府県・市町村へ寄付の形でお金を納めることを「ふるさと納税」といいます。
自分に縁もゆかりもない土地に寄付するのに、「ふるさと」の名前が付いているのは少々ナンセンスかもしれません。ですが、ひびきがとてもいいので、一部の事業主の間では話題になっています。
最大の目玉は、付した先の土地から金額に見合った名産品が送られてくることです。たとえば、カニ・牛肉・各種農産物が代表的なものでしょうか。ブランド牛や高級フルーツなどが入っていることもあるので、とても嬉しいです。

 

■2,000円を超える分は控除される可能性があります。
一回の寄付が数万円単位になってはいますが、ふるさと納税の優れているところは、2,000円を超える分は、所得税・住民税から差し引かれる点です。
少々多目の額を納めたとしても、最終的には確定申告で戻ってくるので、あまり気にする必要はありません。
ふるさと納税を積極的に活用して、おいしいものをゲットしましょう。

関連ページ

青色申告(10万円)
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
青色申告(65万円)
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
外注化
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
確定拠出年金(個人型401k)
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
青色専従者給与
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
経営セーフティ共済
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。