審査に受かりにくい人

審査に受かりにくい人

カードローンなどで借入れをする場合には金融機関や保証会社が実施する審査を通過しなくてはならず、当然ながら、この審査に受かりにくい人というのがあります。銀行口座に数千万円の預金があって、10万円規模の借入れを希望するようなケースではほとんど問題になりませんが、融資を必要とする人にとっては現実的な話ではありません。基本的には、金融機関や保証会社から、貸してもちゃんと返してくれそうな人だと思われることが必要です。

 

まず、他の金融機関などからの借入れを既にしていて、その金額が大きくて、かつ、返済期間の途中である場合には審査に通らないことがあるようです。全体としての借入額が大きくなれば、それだけ返せなくなってしまう可能性も大きくなるからです。しかし、定期的に決まった額の返済をしている場合には問題とされないこともあるようです。ただ、年収の3分の1以上の融資は行われず、またそれに近い額の借入れがある人は新たな融資を受けることが難しくもなります。また、いきなり大きい金額では審査が通りづらいけども、限度額を低く抑えれば大丈夫だという場合もあり、通りやすい額でいったん希望を出して契約をしておき、返済の実績を作ってから増額を申し込むという方法も有効です。

 

なお、過去に他の金融機関で借り入れたものの返済が滞ったことが何度もあったり、債務整理をしたりしていると審査を通るのが難しくなります。このようなケースでは、きちんとした返済を続けて完済をした後、あるていどの期間が経過しないと次の融資は受けられないということになります。結局は信用の問題なので、過去に不審を買うような事実がある人は、審査に受かりにくい人だと言えるでしょう。

関連ページ

小規模企業共済とは?(メリット、加入条件)
カードローンはどんな人なら借りやすいの?
商工会議所を利用するメリット
ローン返済:エクセルで管理する
ローン返済:繰上げ返済を利用する
ローン返済:おまとめローンでまとめて返済
ローン返済:任意整理をする
上手な活用方法
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
限度額を増額するには
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
審査時に聞かれること
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。