ローン返済:繰上げ返済を利用する

ローン返済:繰上げ返済を利用する

ナス月の加算も含めてこの計画通りに決まった額を返済していくことになりますが、事業が上手く運んだりして、予定していたよりも手持ちの資金に余裕が生まれれば繰り上げ返済をすることも可能です。繰り上げ返済とは、通常の返済額にさらにプラスしてローンの残高を減らしていくことなので、借入れの元金を前倒しして減らしていくことになり、その金利分だけ支払いの総額も減少させることになります。

 

繰り上げ返済には大きく2つのやり方があります。1つは、残金を減らしたことによって返済期間を短くする方法で、期間の後ろにくる返済を前倒しして先に行うようなイメージです。毎月の返済額は計画の通りで変わりませんから、完済するまでの継続的な負担は同じです。もう1つの方法は、期間の設定はそのままにして、毎月の返済額を減らしていく方法です。これは期間の全体を通して見た月々の金額から同じだけを集めてきて先に返しておくというようなイメージになり、毎月の負担は軽減されます。どちらの方法が良いのかは事業そのものの計画や手持ち資金の具合にもよるので、場合によっては金融機関の担当者と相談して決めてもいいかもしれません。

 

繰り上げ返済をすれば金利分のメリットが得られますが注意も必要です。これによって全体の支払総額が減ることは間違いないのですが、手持ちの現金または預金を減らすことにもなります。事業が好転しているときには気が大きくなって余裕を感じているかもしれませんが、必ずしもその状態が長く続くとは限りません。手持ちの資金が足りなくなることで事業的な他の支払いなどが滞ってしまっては信用に関わります。借入れを行う最初の段階での計画性はもちろん、繰り上げ返済をするときにもきちんとした計画性をもって実施することが望ましいでしょう。

関連ページ

小規模企業共済とは?(メリット、加入条件)
カードローンはどんな人なら借りやすいの?
商工会議所を利用するメリット
審査に受かりにくい人
ローン返済:エクセルで管理する
ローン返済:おまとめローンでまとめて返済
ローン返済:任意整理をする
上手な活用方法
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
限度額を増額するには
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。
審査時に聞かれること
資金繰りでお悩みの方は、個人事業主カードローンがおススメ。即日振り込みも可能でプライベートにも使える心強い一枚です。